awad9

この処、椅子だのシャツだのの話しをしましたから、また音楽の話しにしましょう。 最近、有名な音楽興行主と話す機会がありましたが、彼はお金儲けでも、音楽に対する愛情でも、もうどちらでもピアノリサイタルが商売にならないと嘆いていました。お客さんが来ないそうです。幸いな事に、現在僕は、他の人達よりも、リサイタルを多くやっていますが、大変な状況であることはよく分かります。でも毎日の生活の中の全ての事柄は周期的に循環しているもので、時計の振り子の様なもんだと思いませんか?僕はピアノリサイタルは、また戻って来ると信じています。永遠に地図の上から消え去ってしまうものなんてないんですよ。ベルボトムがいい例でしょ
backbutton