awad14
僕の友人が、「無人島でのレコード(Desert Island Disc)ショウ」というラジオ番組を持っていて、「もし、貴方が無人島に漂流して、5枚だけCDを持っていっていい、となったら、どんなCD(クラシック、4枚、その他のジャンルから1枚)を5枚もっていきますか」という質問をされた事があります。
僕の答えとしては、バッハが沢山になるかなと思いますが、十分に複雑で、可成りの期間、心を引きつけておく面白いものであることが、この「無人島のレコード」の条件じゃないかと思います。バッハでは、ヴァイオリンとチェロの為のソナタ、組曲、変奏曲みたいなものかな。それから、「マタイ受難曲」も同じように楽しめると思います。ベートーベンだったら、多分「荘厳ミサ曲ニ長調」、交響曲「第9番」「弦楽四重奏曲 第16番ヘ長調」と「フィデリオ」かなと思います。ヘンデルの「メサイア」も同じ様な不朽の名作だと思います。クラシックでない分野だったら、エラ・フィッツジェラルドのレコードとか、古いジャズのアルバムかな。テーマとかスタイルがもの凄くバラエテイに富んでいますよね。
だから、時々、英語の声が聞ければいいんじゃないかな
backbutton